帯山のハードオフの火事の原因は放火?現場の状況は?

熊本県中央区帯山にあるリサイクルショップ「ハードオフ帯山店」で火事が起き、全焼しました。

火の気のないハードオフで火事が起きたのは放火なのでしょうか?

火事の原因や現場の状況も気になりますよね。

そこで今回は、

  • 帯山のハードオフの火事は放火?
  • 原因や現場の状況は?

主にこれらについて迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

目次

帯山のハードオフの火事は放火?原因は何か?

出典:TBS

熊本市内のハードオフ熊本帯山店で、お店を全焼する火事が発生しました。

リサイクルショップで火事が起こるというと、放火なのでは?と思いますよね。

調べたところ、現時点で放火かどうかはわかっていないようです。

また、火事の原因についてもリサーチしましたが、情報が見つかりませんでした。

ただ、火の気があまりなさそうなハードオフでの火災なので、放火の可能性もあるかもしれません。

ニュースでは、特に1階の天井部分が激しく燃えているとのことでしたが、1階は洋服や家具の売り場となっており、火が出そうにありません。

あるいは、電気系統から火が出た可能性も考えられるでしょう。

また情報が入り次第追記していきます。

帯山のハードオフの火事現場の状況は

出典:ハードオフ

ハードオフ熊本帯山店での火事現場の状況はどうなっているでしょうか。

消防隊員が消化活動をしていた時の様子がこちら。

1回は激しく燃えたため、入り口付近は溶けてドロドロになっていますね。

煙がもうもうと立ち昇る様子も。

熊本帯山店は、熊本長嶺店が移転し2月24日にリニューアルオープンしたばかりの店舗です。

ネットでは火事の画像や動画などはありませんでしたが、近くの人はお店に行こうと思ったのにいけなくなったり、移転したばかりの火事に残念だという声が多く上がっていました。

今週、ドフの帯山行く予定が…火事で全焼したのか…

この店舗まだ数ヶ月前に オープンしたばかりだった のに…火災で全焼だなんて

ケガ人が出なかったのは よかったです

まとめ!

今回は、帯山のハードオフの火事は放火なのかや、原因や現場の状況についてお伝えしました。

帯山のハードオフの火事は現時点で原因がわかっておらず、放火や事故の可能性もあるでしょう。

また移転したばかりの火事でになったようですね。

いずれにしても、火事の原因が解明されて、また元通りのお店に戻ってくれることを願いたいですね。

それでは、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次